みる!しる!かわる!関ケ原 -関ケ原古戦場グランドデザイン公式サイト-

徳川家康コース

最初に布陣した桃配山から、戦況を好転させるために移動した陣場野まで、家康進軍の足跡をたどります。
中距離コースです。

map_tokugawa.png

▲ 画像をクリックするとPDFが開きます。

関連史跡

  • 2017:05:16:16:35:50

    本多忠勝陣跡(関ケ原町)

    徳川四天王の1人に名を連ねます。合戦当日の午後には、松平...

  • 2017:05:16:11:49:05

    徳川家康最後陣地(関ケ原町)

    徳川家康は午前11時ごろ、戦況が把握できないため、笹尾山...

  • 2017:05:16:16:29:09

    松平忠吉・井伊直政陣跡(関ケ原町)

    関ケ原合戦当日は、現在のJR関ヶ原駅付近に布陣しました。...

  • 2017:05:16:13:02:54

    東首塚(関ケ原町)

    戦いの翌日、勝者となった徳川家康は、戦いで破壊された神社...

  • 2017:05:16:13:28:38

    決戦地(関ケ原町)

    小早川秀秋の寝返りにより西軍が総崩れしたころ、石田隊や島...

  • 2017:05:16:13:21:52

    石田三成陣跡(関ケ原町)

    関ケ原の地を一望でき、北国街道も押さえられる山頂に布陣し...

  • 2017:05:16:11:49:05

    徳川家康最後陣地(関ケ原町)

    徳川家康は午前11時ごろ、戦況が把握できないため、笹尾山...