みる!しる!かわる!関ケ原 -関ケ原古戦場グランドデザイン公式サイト-

黒田長政コース

竹中重門と布陣した岡山をはじめ、激闘を繰り広げた石田三成・島左近の陣跡を巡ります。
最も気軽に歩けるコースです。

map_kuroda.png

▲ 画像をクリックするとPDFが開きます。

関連史跡

  • 2017:05:16:13:35:25

    岡山烽火場 黒田長政・竹中重門陣跡(関ケ原町)

    標高164mの丘陵で、関ケ原が一望でき、戦況が見渡せる場...

  • 2017:05:16:13:28:38

    決戦地(関ケ原町)

    小早川秀秋の寝返りにより西軍が総崩れしたころ、石田隊や島...

  • 2017:09:01:10:46:58

    島左近陣跡(関ケ原町)

    関ケ原合戦前日、兵500を率いて挑んだ杭瀬川の戦い(大垣...

  • 2017:05:16:13:21:52

    石田三成陣跡(関ケ原町)

    関ケ原の地を一望でき、北国街道も押さえられる山頂に布陣し...

  • 2017:05:16:16:17:58

    小西行長陣跡(関ケ原町)

    関ケ原合戦では、北天満山に布陣し、合戦開始とともに烽火を...

  • 2017:05:16:14:07:26

    開戦地(関ケ原町)

    西軍は笹尾山に石田三成、松尾山に小早川秀秋という鶴翼の陣...