関ケ原古戦場で馬防柵をつくろう!(関ケ原町)

西軍の石田三成が布陣した笹尾山の山麓には馬防柵が復元され、関ケ原合戦の激戦の様子を今に伝えています。
この馬防柵を、現地で実際に組み立て、設置するイベントを開催します。5名程度を1チームとして、各チーム1ユニットの馬防柵を設置し、その後は戦国汁を食べながら親交を深めていただきます。
自分の手で関ケ原に馬防柵をつくる、貴重な体験ができます!

開催日 平成29年3月19日(日)[小雨決行]
10:00~14:00頃(受付9:30から)
申し込み

事前申し込みが必要です※2017年3月13日(月)まで
申し込み詳細は、関ケ原歳時記2016(外部サイト)でご確認ください。
http://www.kanko-sekigahara.jp/event/babousaku2017/index.html

集合場所

笹尾山駐車場

資格

中学生以上で元気のある方(安全に作業いただくため)

定員

50名(1チーム5人程度)※個人でもグループでも参加できます。

参加料

無料

詳細 関ケ原歳時記2016(外部サイト)
http://www.kanko-sekigahara.jp/event/babousaku2017/index.html
お問い合わせ  関ケ原役場 地域振興課 電話:0584-43-1112 td>
馬防作写真1
馬防作写真2