【開催報告】関ケ原2016 第二弾 ~徳川家康~

県と関ケ原町では、6月18日(土)、19日(日)の二日間にわたり、「関ケ原2016 第二弾 ~徳川家康~」を開催し、両日で約5,000人のお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。

関ケ原七武将 写真
(関ケ原七武将)

このイベントは、関ケ原七武将のひとり、「徳川家康」をテーマに、NHK大河ドラマ「真田丸」で後藤又兵衛を演じる哀川翔さん、福島正則を演じる深水元基さんをお迎えしてのトークイベントや、歴史作家・桐野作人さんによる講演会、ウォーキング、武将隊や戦国キャラによるステージイベント等を開催しました。

戦国キャラによるステージイベント 写真
(戦国キャラによるステージ)

また、先の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城の災害復旧支援金活動の一環として、「熊本城おもてなし武将隊」によるパフォーマンスの披露、募金の呼びかけを行いました。ご来場の多くの皆さまにご協力いただき、2日間で299,724円の支援金が集まりました。この支援金は、熊本市が設けております「熊本城災害復旧支援金」に全額寄付します。ご協力ありがとうございました。

募金活動 写真
(募金活動)

今後も県と関ケ原町では、今後も関ケ原七武将に焦点を当てたイベントを順次開催することとしています。

第3弾は、本年秋頃の開催を予定しており、詳細は今後発表いたします。